スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙、行った?

道路がてっかてかのツルッツルで

家の車庫に入ろうと、

ブレーキかけたらまあ、あなた。

ガリガリガリガリ~~~~~

ってな具合でABSが大活躍してやんの!

危なく車庫前通り過ぎるところだったです


うう、さぶい~~。。。マダムmikaです。




さてさて、このところ平成に突入してもっとも熱く激しいバトルになるはずの選挙戦。

こちらの気持ちもついつい高ぶりがちで

なんだかゴリゴリガリガリした記事が続いてましたね。

でも、やっぱり自・民・維の3つは



ないわ~~



100歩譲ろうと3千里ゆずろうと

やっぱり










ないわ~~~~~。


だって、なに、あの戦争やったら金が儲かる!!!うっしっし。

みたいな見え見えの論理展開。

マンがか!つーの。



あ、またギスギスになってきた!




よし、選挙に行く前にこれ観ていこう。

1年と9か月前。

こういう気持ち、あったよねえ。。。。。。。






追記

12月15日。

私の生誕45周年記念の日。

旦那と二人、期日前投票に行って来た。



小選挙区は岩手4区の候補者にいるあの人。

是非、政権をとって、

いずれは党首として、日本を健全に導いて行って欲しいアノ人の名を書く。

比例代表は、与党に返り咲いて欲しくないあの党と

与党に居座ってほしくないあの党の

絶好の足枷になってくれるであろうあの党にした。
(政権とったら(それはまずないと思われ)それはそれで、私的にはアリ。←そのイデオロギーでは生きていなけど)



だって弟はドラマであんなにも車を爆発させて、軍団まで作ったじゃないか。

戦争やったら世界にもっと派手にアピールできるし、

なにしろ日本にハクがついて、しかもお金もどんどん入るじゃないか。

景気を良くしてやるって言ってるんじゃないか。


とかゆうジジイは一人で山にでも籠って

サバゲでもしていなさい。

まあ、岩手にあの党はいないからいいんだけどね(笑)




以上、投票報告まで。

今更。。。。だけど、今だからこそ

今更だけど・・・


チェルノブイリ原発 メルトダウンの25年後(2-1)

チェルノブイリ原発 メルトダウンの25年後(2-2)



でも今だらこそ、

知っていて欲しいことです。

ウクライナ報告書:NHKアーカイブより




小児甲状腺癌

他は事故当時の現場作業員に起きた

白内障

白血病

現在のICRP(国際放射線防護委員会)や

AIEA(国際原子力機関)など

いわゆる国連科学委員会では、上記疾病についてのみ

放射線に起因するものとしています。



しかし、

上記のVTR(3本目)では、それだけでない慢性疾患にも

原発事故の影響を考える余地があるとされています。

そこで、今週末の選挙でどの党が次期与党になるのか

マスコミさんの報道は明後日に置いておいて、

この補償対象枠が広がる可能性は極めて低いと覚悟して

間違いないでしょう。



そのネガティブな覚悟をスタートラインとして

私たち一人ひとりが、

まだまだ続く汚染と内部被曝としっかり向き合って

出来る限り子どもたちを守るためには

まず、

12月16日。

皆様の一票に国の未来が乗っていることを思ってください。

これは病気になるならないの確率の話でも

地震が起こる起きないの確率の話でもありません。




もうそこまで、すぐそこまで

震災と原発事故がもたらしたものの

第一弾の答えが

もうすぐそこまで来ています。





波はまだまだ静まってはいません。

国内の温度差。

被災した市町村の温度差。

人の心の温度差。

大気に急激な温度差が大きく生じると

ゲリラ豪雨になります。





社会に起きたゲリラ豪雨は

一体何をもたらすのでしょう。




まだまだ収束などしておりません。

まだまだスタートラインさえ

引かれていないのですから。。。。。。



白紙投票はしないでください。
↓↓↓↓↓

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

先生は知っている

仕事場の忘年会、行ったんだけど。

いつもお世話になってる同じ部署の姉さんと

たまにはじっくり語り合いたいと

隣に座ったのが運のつき。。。。。。




逆の隣で巻き起こった

怒声と罵声と阿鼻叫喚の嵐に

精も根も尽き果てた。。。。。

そんな年の瀬





マダムmikaです。








先日、息子が保健体育の授業を受けていた時の話。


先生「公害、汚染、いろいろあったし今もあるんだけど

   今は何があるか知ってる人~」

生徒「・・・・・・・」

息子「放射能で~す」

先生「お!そのと~り!」

生徒「おぉ~~~(そうだった~的な?)」




先生「それじゃ、ここ(岩手県南)は(線量が)高い方でしょうか、低い方でしょうか」

生徒「え、低い・・・・?」

生徒「低い・・・・んじゃね?」

息子「高いっす」

先生「ん、実は県内でも高い方なんだな」

生徒「げ~~、マジか~~~」



みたいな流れがあったんだと。

やっぱり教育現場は知っているんだ。

っていうか知っていなきゃならないはずなのだ。

ちなみに早川マップでは、

ここ(自宅)より20キロほど南に広いホットスポットがあります。

盛岡の西の方、山際にもぽつんとあるのだけど、

南の地区は県内でも抜群にうまいコメどころだったためか

子どもにやさしい行政

を謳っているはずのその市では

放射線量の公開や様々な調査がかなり後になり

しかも相当ぐだぐだだったようで。



いずれにしても、

岩手にも放射能の溜まり場がございます。

南東北にも、関東地区にも。

恨めしいこと限りなし。




この秋もあんな果物や

こんな山の幸が

なんて素敵なベクレズム状態で

息子にこそ旬の食材で

日本の知恵と豊かさを体感してもらえる

それこそが食育だろキャンペーンも出来ぬまま

みちのくは冬眠の季節に移ろいました。。。。。。




そして本日のヨシケイメニュー(夕食)

かいわれ・ごぼうとレンコン(茨城産)のサラダ。

かれこれ今月2回目の茨城レンコン
(昨年の4月に1キロあたり38ベクレル出してるし、
11月には大分減ったけどやっぱり8ベクレル出てる)



止めりゃいいんだけど、

これがまたすんなり行かない。

十中八九、じいさん(義父)が逆クレーム上げてくる。

確かに、嫁の私が夕餉の支度ができない状態だから(仕事上)

じいさんに委ねてしまっているのも良くないのだけど、

まあ、じいさんの息子(旦那)が無職だから仕方ないやね。




何にもなけりゃ、今ごろ核家族の3人で頑張ってたんだろうけどな。。。。。。

うむむ。

タラレバ言っていても仕方ないか。

とりあえず、ヨシケイにもっと消費者のアンテナも気にしてもらえるよう

メールでも送っとくか。

この先まだまだ経口摂取の内部被曝は続くんですよって。






そうそう、選挙。

白紙はNO!!

ダメですからね。

入れる党がないなら与党にしたくない党以外に

入れてくださいね。



早川マップじゃないけど、

今、政党の勉強しないと




死にますよ。 

毛玉さんち

ミーハーな私にしては

かなり遅咲きのTwitterデヴュー
(既に誤字ってる。正しくはデビュー)





マダムmikaです。






ってゆーか

あの画面ね

慣れるまですっげ~ストレス(笑)

近頃じゃサービスカウンターのノートパソコンに

「字。もっと大きくしろよ」

と、

小声で毒づく始末。


メンゴ。




ところで。

最近のワタクシの放射脳っぷりは

もともと昨年の夏あたり

甲状腺にまつわる体調不良が起き始めた頃から

店の兄ちゃん姉ちゃんたちには

半ば冗談半分で

「あ~~~多分。。。。。放射能?」

「え、え====まじっ????!!!!」

と、それこそ半分ドン引きさせつつ、

軽くジャブを食らわしていたんだけどね(こら




まあ、正直なところ放射能は季節風に乗って

福島から宮城越えて

このあたりも届いてるんだろうな

とは思っていたです。

だってチェルノブイリの時だってさあ、

「禿げるから雨に当たらない方がいい」

とか言われてたもの。
(実際には禿げるんじゃないけど)

でも、偏西風が間違いなくツンドラから温暖湿潤気候目指して

吹いてくるわけで。

ここ数年、私をくしゃみで悩ませている

ゴビ砂漠の黄砂がよ?

それこそ空の色すら変えるほどに飛んで来るんだもん。

目に見えはしなくとも、たかだか200~300キロ離れた福島の

放射能核種を春一番的な南風が運んで来ないわけはないと、

そうは思っていたのよ。




でも甘かったな。

マジで甘すぎた。



本当に人の運命って判りませんねぇ。。。。。。




そんなある昼下がり。

たまたま佐川男子でググってたら
(なぜに佐川男子をググっていたかは今となっては謎)

とある女性の方のおつぶやきブログに飛んで。

その方の語り口が、昼休みの脳味噌にはいい感じだったもんで

そのままいくつかのエントリーを読んでいったら。。。。。。





とある魔法使いの
ベクレル測定所




的な青年ブログに飛んじまったですよ、奥さん。




それがこちら。














「ポリリズム」(違



チダイズムさん。







あ、知ってる。

違う意味で。

というそこのマダム。

あえて違う方の意味は問わないざます。

でも、もしもこのプロジェクトに

定形内・外封筒1枚と(ビニールも1枚)

80円か120円切手1枚

そしてそして







お宅の洗濯機の
くず取りネットに貯まってる繊維くず!!!!!


この3点セットで参加していただけるなら
(すでに4点セットである)

是非に!!!!!



ちだいさんのけだまプロジェクト


ご参加くださいませ。

上記プロジェクトのリンク先に詳細が書かれてあります。

プロジェクトはまだまだ始動したばかりです。

じっくりとたっぷりと

可能であれば50グラム(完全乾燥状態で)をご用意いただけると

大変喜ばしい限りでございます。




奥様にとっても勿論、

ワタクシにとっても当然

確かな明日への一歩でございますことよ。



是非、参戦下さい。

2012.11.30の補足

師走って聞いた途端、

本店のクレジット用サーバーが

ガッツリ落ちちゃって

昔よく見た横にガシャコンっってスライドさせる

カード用インプリンターを使用する羽目に(涙)

来週はボーナスサンデー。

絶対来るね、

第二次ガシャコン戦争が。。。。。。。

危機管理しておかないと。





マダムmikaです。






前々回のエントリー

アナンド・グローバー氏のスピーチ動画ですが。

静止画像の字幕ね

パッとだけ読むと危険かも。


「この点に関しては、日本政府はすでに健康管理調査を実施しています」



この点に関しては。

この字幕で重要なのは、この点とはどの点か。そしてこの点に関してという限定つきということを忘れてはいけないでござります。

だもんで、和訳してある原文、

リンク貼っているのでしっかり読み込んでみてくださいまし。




これまで宗教も政治もノータッチポリリズムだった

こんなへんぴな主婦ブログが

なんで宗旨変えしてまで

こうしたつぶやき書いてるか

その側面がこのスピーチの中にも散りばめられています。




今は

書きたいこと

メモ貼りたいこと

沢山有りすぎて

それらを自分に対して有効に

どうポジショニングするか思案ちう


かつての中田さんのような

有能なボランチ

脳内急募です(笑)

世界からの言葉(国連人権理事会:アナンド・グローバー氏)

11月最後の連休で

師走に立ち向かう鋭気を養いつつ

キーを叩いております。

マダムmikaです。





何をもってして風評被害なのか。

何を基準に安全なのか。

何を支えに放射脳なのか。

日本島(にっぽんじま)を外から来訪されて。。。。。。
(動画の下に報告・声明の原文:和訳ページをリンクしています)







原文:和訳







わたし?

マダムはベクレルフリーはまだ期間として難しそうだから

摂取条件限界値設定(何?)で



放射脳ですが何か?
↓↓↓↓↓

聖人の足跡

大人が夢を放棄したら

子どもはどうすりゃEんだい?





マダムmikaです。





オモチャ箱をひっくり返したような日本なう。

昭和が夢見たオモチャの数々が

今こうして身近に溢れる世の中

人類の有り体を神様はどうご覧になっているのでしょうかね?



折り重なる厭世感に諦念に

絶望がぱっくりと口を開けてますが。





偉大なるかつての聖人お二人が

ミレニアム後の現世をご覧になられたら

どう思われるんでしょう。




ね、

ブッダさんと

イエスさん。



聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)聖☆おにいさん(1) (モーニングKC)
(2008/01/23)
中村 光

商品詳細を見る



って訳で

マダムはセイントな二人組に笑いと癒しをいただいております(笑)



中村氏の作品の中でも

私の中で頂点はこの作品です。



マダムの個人的な

とて~~もとて~~も小さい価値観の中では

このお二人(現実のね)は

偉大な思想家、もしくは哲学者だと思うのです。

その思想や啓蒙を

いろんな国がまあ

いろんな都合に合わせて

自らの国の在り方

みたいなものに担いでいますね。



でも、日本て

みなさんもご存知のように

思想の根っこにどすこいと座り込む

宗教て。。。。。。

無いよね。



まあ、アレカナ。

お墓の比率で言ったら

仏教系???が

若干多いのかしら?

昭和の憲法が

「思想とかあ、宗教とかあ、そうゆう形にあんま見えないっツウかあ、気持ち的?みたいなのって

 とりあえず自由でいいんじゃね?」

ってことになってるんで、

日本には政治や教育の根っこに強い影響を与える

純粋な経典ってないよね。



え?

XX明党?

いやいや、あちらは宗教じゃないんですってば。

あちらは別格法人さん。wikiwiki



で。

じゃあ日本の国としての教義ってなによ。

立法・行政・司法の

いわゆる三権分立の三すくみ的な

三人集まりゃもんじゅの知恵的な




その根っこにある思想は一体何だって聞いてんのよ。






金か。








金なのか。








う~~~ん。。。。。。。。










お金は確かに大事だけど。。。。。。。。。










残念。









それじゃ悟りも涅槃も来ないわwwwww






天のお父様からの声は聞こえないわwwwww









ブッダさん、

マーラさんてば日本に居座ってますよwwww

イエスさん、

サタンが巨大な建造物造らせてますwww






ああ、でも良いんです。

お二人はもう

ミレニアムで引退なされたんですよね。




ここから更に二〇〇〇年は

新たなる聖人が

自らの命を賭して

ベクレズムの虚偽の果実を真実に変えてくださり

大空の大樹の根元で

ベクレズムの塵とともに涅槃を迎えるのを待つことでしょう













でもそれは

幻想、まやかし、現実逃避。

夢じゃない。





ねえ、あなたの夢




なんですか?

ktkrwwww


 

 

雪。

 

 

 

 

さぶっ

 

 

 

 

今年も車にしっぽと角がはえるよん(笑)

 

いやあ昨日タイヤ交換でセーフだった(汗

 

Mr.ビーンの卒業



※動画内のコメントは、右下のフキダシをクリックで消えます。





とうとう白いものがパラパラ舞い散る季節となりました。


マダムmikaです。




イギリスの奇才

ローワン=アトキンソン氏が演じたMr.ビーン。

中でも私がもっとも好きな回をニコ動からひっぱってきましたが

続きを御覧になる方はこちらを是非。


Mr.ビーン!VOL.1 [DVD]Mr.ビーン!VOL.1 [DVD]
(2012/04/13)
ローワン・アトキンソン

商品詳細を見る



押し売りかい(こら


なんでもアトキンソン氏

今年のオリンピック開会式を最後にMr.ビーンを卒業するとか。
(オリンピックは関係ないよ)



精神年齢9歳の大人の男性が

いかに自己中で自己愛が強いかwww

まあ、シュールでブラックな英国生まれのコメディ。

なんの先入観もなく観ると、

いろんな意味でショック受けるんですけどwww

故に好き嫌いも別れ気味かもしれないんですけどwwww

やってることは違うけど、

こんな大人




居るよねえ。




自己愛強くて自己中で

唯一、腹心の愛情を注ぐのは

ぬいぐるみのテディだけ



みたいなwwwww





暖炉の火も暖かい

クリスマスツリーの下で

リアル9歳の子供がごっこ遊びしているのは

そりゃあ微笑ましい画面ですよね。

それを大人がやってるのをコメディにしたとき

想像以上のブラックジョーク

いやむしろ風刺が描かれてたりするかも。。。。。。





まあ、勝手な妄想ですけどwwww






こういう刺激的で、しかも裏読みしたら怖さのあるコメディは、

現実社会で本当のブラックになって横行する時代になってしまった。

年齢も加味してとのことですが、

ローワン・ビーン・アトキンソン氏は

卒業を宣言されました。





あの毒気はハマッタな~~~~(笑)




もう一度観てくる???
↓↓↓↓↓
いらっしゃいませ

*自己紹介*

マダムmika

Author:マダムmika
ようこそ
マダムmikaの「パラレルサロン」へ

日々是精進
日々是悦楽
販売業のパートと母業と手作り副業
三位一体の三つ編みの日々
こぼれた小噺 記しております

ゆる~~くかる~~く
通り過ぎてくださいませ

あらあらかしこ あらかしこ

*管理人から*

※リンクフリーです♪

※当ブログに掲載する画像や文章につきましては、前もってお話いただければ、内容如何で再配信いただいて結構です。ただし、歪曲・ねつ造などの情報操作にご使用されることは、固く禁じさせていただきます。お願い申し上げます。  また、画像への直接リンクもお勧めいたしません。

※アダルト・勧誘・宣伝・スパムのコメント(拍手コメント含む)、TBに関しましては、了承を得ずに削除の対象にいたします。

軽く主張

blog バナー

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
語りました(uu*)
皆様のお言葉♪
リンクリンク♪
このブログをリンクに追加する
メールどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

住み分け
ここの思い出
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

誰かいる!?
現在の閲覧者数:
無料カウンター
今日のお客様
検索さん
登録検索サイト


ブログ検索サーチ


ブログ検索


BLOGSEARGH-E

FC2カウンター(無料)
カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。