スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝言ゲーム


今年度最後の広報誌。


その4面にお弁当に関する記事を載せることになり


アンケートを実施しました。


お決まりの好きなおかずベスト3に始まり、


子ども側・親がわ


それぞれのこだわりについて訊いてみたところ。。。


 


親が彩り重視なのに対して


子どもは


ボリューム&味


というお答え。


 


ミックスベジタブルで誤魔化している場合じゃありませんぞ。
(お前がな)


 


 


mikaです。


 


昨日は資源回収。


今日は歓送迎会と


二日にわたっての子ども会色たっぷりの週末。


毎年自己紹介から始まって、


何組かに分けられたチーム対抗の


「ゲーム大会」


 


今年は記憶ワードゲーム(名前は定かでない)。


伝言ゲーム。


最後はメインイベントのビンゴ。


とまあ、わかりやすく


地球にやさしい(?)プログラムでした。


 


記憶ワードゲームは、なかなかに複雑なルールで。


最近はこういう遊びもあるんだ~~、


と、ここでの解説はしないことに即決。


メインのビンゴは言うまでもなく。


じゃあ伝言ゲームはどんなんだ?


っていう話ですな。


 


これがまたシンプルなようで


一工夫されてましてね。


『誰が』『いつ』『どこで』『何をした』


のカードを1枚ずつ引いてできた文章を


最初から最後まで伝える。


というルールなのですが。。。。


リアルに想像できるような文章じゃないのです。


叶姉妹が』『朝の6時に』『スーパーの駐車場で』『ざ・たっちとコントをした


あ。


意外に想像できるな。 


 


 


まぁ、とにもかくにも。


結構スリリングな展開でも惨敗。


気を取り直しての2回戦め。


今度は伝言を絵に描いて伝えましょう


というルールに。


 


すると、絵描きなら得意だぜ!


という我が息子,P汰。


「オレ、最初!!」


以下、学年もバラバラに並んで
(私は6番目)


いざ、勝負っ!!


 


ところが。


お題を出され、それを描く息子の手が何故か丸見え。


私はのっけからお題が


『ねこ』


であることが解ってしまったわけです。


ちなみにコレ30がP汰のねこ。
 


20070304164133.jpg
(ぽ、ポケモン?)


 


ひげはないけど、


まあ、ねこですね、ねこですよ。


と、ここでようやく


「描いている人以外は、後ろを向いてください。


 次の人は、前の人の絵を5秒だけ見れます。


 それから10秒の間にその絵を描いてください」


というルール説明。


 


(親の私には、あの絵がねこだと判るけど。。


 もしも途中で犬とか熊とか。。。ブタになってたら。。。


 私の前は来年2年生のS君だし。。。


 とりあえず、どの動物だろうと共通の


 耳だけ合わせてねこに直せばいいか!!)


 


息子を思う親心半分、


さっきの負けは取り返すぞ!


という、一見前向き、実はカンニング隠しの屁理屈半分。


そんな大人のドス黒い野望が、


背中を向ける私の頭の中に


ぐるぐると渦巻いていたのでした。


 


そして遂にそのときが!!


 


さあ どうだ!?


犬か!?


くまか!?


それともブタなのか!!??


 


 


「・・・・・・!!!???」 


 


 


あらゆる攻撃に備えたmikaを
一瞬で撃沈したその絵とは・・・・!?
↓↓↓↓↓

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


アンパンマン。


 


 


 


絵を見ていられる時間は5秒


アンパンマンは見たらすぐ判る。


問題はどうやってこれを。。。。


 


え~~と、耳。。。。


って、耳なんかねえじゃねえかよっ!!





ひげ。。。。


って、これは赤いほっぺだろがっっ!!!







て、手ごわすぎる。。。。


 


 


 


 


って、なんでこのアンパンマン、


目がバッテンになってんだよぉっ!!!!










 


 


 


 


ねこに変身できねぇ。。。。。orz


 


 


 


「では描いてください」


 


5秒は、時の砂とともに、


大マゼラン星雲まで飛んでいってしまいました。


 


ギリギリまで悩んだ挙句に


私が描き出したものは。。。。。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



an.jpg
鼻のないアンパンマン。


 


 


勿論、残す3人も


鼻のあるアンパンマンを見事に描きあげ。。。


伝言ゲーム惨敗。


 


 


 


 


 


「なんでアンパンマンなの?


 ぼく、ちゃんとねこ描いたのに」


「あ~~」


言いよどんでいると、私の前にいたS君が、


「オレ、アンパンマン描いた!」


と嬉しそう。


 


そうなんだよね。


オバちゃんもそう思ったのさ。


S君、


ねこを描きたくなかったんじゃなくって、


アンパンマンを描きたかったんだよね。


だからね、息子P汰よ。


母としてもね、こう思ったのさ。


S君のアンパンマン大好き!


の気持ちを壊したくないな~~ってさ。。。。


そんなことを来年3年生になる息子に語っていると。


 


「いいんだよ。


 ゲームだったんだし、


 面白かったからそれで良いんだよ」


 


今年6年生で、もうすぐ卒業のY君が


そう言って笑って見せてくれました。


ふと気づけば、他のメンバーの子ども達も


誰一人、ブーたれている子はいません。


横に座ったP汰も平気な顔で


皆が描いたねこやアンパンマンを見て


楽しそうにケラケラ笑っているのでした。


 


 


ま、


「P汰、ごめんね」


そんな顔にも見えなくもない


鼻のないアンパンマンに免じて。


いいんだよ。


 


 


 


 


 


グリ~~~ンだよ♪♪



腹黒い自分に反省。。。。^^;

テーマ : 子育て日記
ジャンル : 日記

コメント

モカちゃん^^

よそ様のお子たちも、自分の子も、みんなすごい種を持っているのよね。
大人の出来上がってしまった心の枠や垣根を子ども達はいろんな方法で壊してくれます。
それがしんどいときも正直あるけれど、本質を探そうとすれば。。。。そこに答えがありそうで。

ぎゃ==!!
アンパンマンの画像が!!
入れ替えました。
(画像ファイルの名前が同じで、上書きしちゃってた)

子供って素敵^-^
そう感じますわ。
考え方っていろいろあるのねって
子供から教えられますわ
子供、万歳!

まりぃちゃん^^

おはようございます。

鼻のないアンパンマンです。
何らかの動物絵が来るだろうという、私の姑息な思惑を根底からくつがえしたS君の
「アンパンマン」
5秒の間に打ちのめされ、残りの10秒でパニくりながら描いた彼に。。。。鼻はありませんでした。

きっと、私に勇気を与えるため、知らないうちに食べさせてくれたものと。。。。。
顔も鼻も。。。。。食いたくねぇよ、アンパンマン。

○○レンジャー、いっそアカレンジャーでも描きますか?
あ、まりぃちゃんも知らないか^^;

ひまさん^^

おはようございます。

そこそこ!
遊び方には正規のルールも一応はあるんだけど、スポーツのゲームとは違う、いわば「子どもの宴会芸」でしょ?
こういうお笑いがあって、構わないんだよね。
勉強と遊びの違いも、またルールかな?
なんつて。

ギリちょこさん^^

おはようございます。
私も、Y君には救われました。
こういう場面に大人の理屈を押し付けたくなかったんで。

おお~!
師匠にそういっていただけると、なんだか鼻が高くなったような気持ちv(親ばかだから)
ふ。。
あんまんのことは忘れてください。。。^^;

あさがおさん^^

おはようございます。
お慰めのお言葉、ありがとうございます。

まあ、息子も何も救いがないわけではありませんのでね、可哀想かどうかは判りませんが^^;
(可哀想ってそういう意味でしょう?)

それよりも大人の私が子ども達にいろいろ教えてもらったんですよ。
遊びは遊び、てこととか優しさとか、こういうところから子どもはそれぞれ学びあってる、ってこととか。
100%のエネルギーをぶつけてくる子ども達と渡り合うのは結構ハードですが、思わぬ宝石を見つけるいい機会でもあるんですよ~~♪

大丈夫v-238
アンパンマンに見えますよ!!
多分私の得意な絵はアンパンマンかドラえもんですe-319
甥・姪に頼まれて、知るはずもない○○レンジャーの絵など書かされます。笑

ヾ(≧ω≦)ノぎゃはは
子供って何するかわからんから 面白いよねw
その手のゲームは間違って進んで行く方が
子供も大人も笑えるんだよね^^

いいお話でじ~んと来ましたよ!
Y君の素直な言葉&それに応えて皆で笑ってるってところ凄く感動♪
楽しいゲームになりましたね(^^)

P汰君の描いたネコ可愛いですよ♪
しっかり猫目、特徴を抑えてシンプルなのでパっと見て分かりやすいですね(ノ´∀`*)
いきなりアンパンマンの登場で笑ってしまいましたが(`艸´*)

アンパンマン?

19位 22位 確認しました。
ネコをしっかりと描いたのに アンパンマンになってしまったのね。
気の毒に~ かわいそうだわ。
でも 最後は 和気藹々 終わりよければすべてよし。
というところでしょうか?
Secret

いらっしゃいませ

*自己紹介*

マダムmika

Author:マダムmika
ようこそ
マダムmikaの「パラレルサロン」へ

日々是精進
日々是悦楽
販売業のパートと母業と手作り副業
三位一体の三つ編みの日々
こぼれた小噺 記しております

ゆる~~くかる~~く
通り過ぎてくださいませ

あらあらかしこ あらかしこ

*管理人から*

※リンクフリーです♪

※当ブログに掲載する画像や文章につきましては、前もってお話いただければ、内容如何で再配信いただいて結構です。ただし、歪曲・ねつ造などの情報操作にご使用されることは、固く禁じさせていただきます。お願い申し上げます。  また、画像への直接リンクもお勧めいたしません。

※アダルト・勧誘・宣伝・スパムのコメント(拍手コメント含む)、TBに関しましては、了承を得ずに削除の対象にいたします。

軽く主張

blog バナー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
語りました(uu*)
皆様のお言葉♪
リンクリンク♪
このブログをリンクに追加する
メールどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

住み分け
ここの思い出
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

誰かいる!?
現在の閲覧者数:
無料カウンター
今日のお客様
検索さん
登録検索サイト


ブログ検索サーチ


ブログ検索


BLOGSEARGH-E

FC2カウンター(無料)
カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。