スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けてました

おめでとうございました。


今年も始まりました。


マダムmikaです。





来週の月曜日。

1月の7日ですけど、病院へ行ってきます。

そうそう、甲状腺のね。

いつもかかりつけの病院には2カ月に1度行ってるんですが

その先生に

「今は甲状腺の血流が凄いことになってるんで

 これが落ち着いたら中部病院(北上市)に紹介状書きますんで

 検査受けていただいた方がいいかもね」

って言われたのが昨年の9月のこと。




詳しい経緯は書いてなかったのですが、

昨年の初夏あたりから

ものすごい疲労感と

すさまじい発汗と血圧の上昇。

呼吸の乱れ、頻脈、冗談のような脚のむくみが

私を襲ったのです。

毎日の立ち仕事ですけど、

午後からは一度しゃがむと立ち上がるのが本当に辛く

ただ立っているだけでも、

下半身に痛みを伴うだるさがあり、

足を引きずるように店の中を歩いていた記憶があります。




確かに、症状としては「更年期」が一番近いんですけど、

私は既に、自分の甲状腺にしこりがあることを知っていたので、

おそらくはソレ絡みだろうと、大方の予想はしていました。

7年越しの付き合いですからね~~~(笑)

詳しくはこちらを">⇒


でまあ、約1年ちょっとですが

放置されてました。(笑)

というよりも忘れられてた。。。。。。。

とか、もう終わったと思いこまれていた。。。。。。

という方が正しいようです。

「先生、以前血流が落ち着いたら中部病院で診察をっていうお話ありましたよね?」

そうきいたのはかれこれ2カ月前。

「まだ、行ってませんでした?」

とは先生。

「はい、再エコーも紹介状もまだです」



つうことで先月の初めに再エコー。

現時点での甲状腺にできたしこりは直径9.6ミリ。

あれだね。

福島の子どもたちの検査で言うところの

「のう胞」ってレベルだわ。

リンクした過去記事にも書いてあるけど、

きれいな球形のうちは良いんだそうだ。

要するに妖精の腫瘍。。。。。じゃなかった、陽性デキモノ。

悪性に転化すると、形がいびつになったり、破裂したようになったりなんだそうだ。



そこで私は、いつものように当時の私もWIKIとか病理サイトとかで、

甲状腺絡みのいろんな病と症状について調べまくっていたので

昨年夏の異常も、甲状腺を真っ先に疑ってました。

そして冗談抜きで放射能の影響も。

何故そこ(ガイガー)へアンテナが向いたかと言うと、

甲状腺癌の治療に「ヨウ素剤」を使うから。



結局のところ、血液検査の結果はFT4とFT3の値がグンバツに高くて、

見事なまでの甲状腺機能亢進症(バセドー病・バセドウ氏病)だったわけですが。。。。。

でも、最近福島だけでなく、関東地域でも

多くの子どもたちが私と似たような症状、訴えてますよね。

少しでも早く、甲状腺の検査と血液検査もしてもらうと良いです。




あと、急に太り始めたとかね。

この病は、異常に成長ホルモンが分泌されます。

脳がエネルギー補給を訴えます。

必要以上の空腹感や倦怠感、喉の渇きが襲います。

必要以上に、です。

気がつくと、新陳代謝が追いつかない養分を摂取しています。

ここから急性、一時的な血糖値上昇が発生し、

糖尿病予備隊に入隊です。

本当にその数値が恒常性になってしまう前に気がつかないと

甲状腺のみならず、更に慢性の糖尿病を抱えてしまいます。



甲状腺は切除しなければ、ほとんどが一生ものの病です。

私のように40も過ぎ、子どもももう産まないのであれば、

そして幾ばくかの身銭があれば、

投薬で凌いでゆくのも一つの選択肢であるかとは思います。

だけど、若い世代、子どもたちには出来るだけ健康な体で生きて行って欲しいです。

また逆に、たまたま疾病に好かれてしまっても

「こんちくしょ==!!」

と、生きてほしいのです。

体に傷は残ってしまいますが、

それはあなたが生きると決めた誇りの傷と思ってほしいです。









ただし。

それを国や県や行政や電力会社やお抱え科学者が言うことは




私は絶対に許しません。



  未来は誰にでもいつでも常に 白紙 です。

コメント

Secret

いらっしゃいませ

*自己紹介*

マダムmika

Author:マダムmika
ようこそ
マダムmikaの「パラレルサロン」へ

日々是精進
日々是悦楽
販売業のパートと母業と手作り副業
三位一体の三つ編みの日々
こぼれた小噺 記しております

ゆる~~くかる~~く
通り過ぎてくださいませ

あらあらかしこ あらかしこ

*管理人から*

※リンクフリーです♪

※当ブログに掲載する画像や文章につきましては、前もってお話いただければ、内容如何で再配信いただいて結構です。ただし、歪曲・ねつ造などの情報操作にご使用されることは、固く禁じさせていただきます。お願い申し上げます。  また、画像への直接リンクもお勧めいたしません。

※アダルト・勧誘・宣伝・スパムのコメント(拍手コメント含む)、TBに関しましては、了承を得ずに削除の対象にいたします。

軽く主張

blog バナー

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
語りました(uu*)
皆様のお言葉♪
リンクリンク♪
このブログをリンクに追加する
メールどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

住み分け
ここの思い出
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

誰かいる!?
現在の閲覧者数:
無料カウンター
今日のお客様
検索さん
登録検索サイト


ブログ検索サーチ


ブログ検索


BLOGSEARGH-E

FC2カウンター(無料)
カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。