スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の世界

知ってる子どもには


誰にでも声を掛ける息子。


たとえ自分を好きではない子にも。


そして自分が好きではない子にも。


勿論、反応はそれぞれ。


 


傷つかないのかな???


親だもの、心配になります。


時には


「いいよ、声かけなくっても」


なんて弱音を私が吐いてしまう。


 


きっと本人はそれすらすべて、自分の世界の出来事。


私の世界と、息子の世界がやっぱりちがうんだ


誰でもそうだけど、


そんな息子を


息子の世界をも


すべて受け入れるのが


 


きっと母親


なんだろうと思う。


 


それでも一生懸命


心を柔らかくして


広げて


彼を通して見える世界を見つめようと


頑張ってみるけど


 


それは


自分が


私自身が


傷つかないためなんだろうか?


 


そんなことを


ふと


考えてしまう。


 


息子と一緒に眺める山の稜線は


あんなに青くて


空は永遠に続きそうなのに。


 


「正しい方法」なんて


あるんだろうか?


心の形が人それぞれなのに


心に寄り添うのに


「正しい方法」なんて


あるわけないと思う。


 


やっぱり彼をとおして


何らかの答えが見えてくるまで


私は母として


精一杯生きて


精一杯戦って


精一杯愛し続ける


その日々の繰り返し。


 


その先に必ず


大きな虹が出るんだと


今はそれを信じよう。


 


息子の世界にかかる


息子の虹が。


 


 


 


 

コメント

りいちゃん、いつもありがとう^^

りいちゃんには子育ての先輩として、いつも背中を見せてもらってます。
派手に訴えるわけでも、鼓舞するでもなく、等身大で悩んで、泣いたり笑ったりしているりいちゃんの姿は、それだけで勇気をくれます。

>自分のやりたいことをしっかりと見つけられる

まったく、これ、大事よね!
自分だってこの歳になって、ようやく本当にしたいことが手繰り寄せられたような気がしています。
勿論家族の幸せ作りとか、子育てもそこには大きく関わってくるけど、個の部分のヘソって大事だな~~って思います。

そうだね、頑張りすぎないで頑張るよ。
どうもありがとう!

mikaちゃん おはようございます♪
自分の腹から出てきた子どもといっても、お互いに独立した
別の固体(人間?(笑))だもの・・・しょうがないよね~。

私も子どもたちを見ていると、嫌なところや似て欲しくないところばかり似ているようでどうしようもない気持ちになることが多くあります ^^;

要領のいい人ばかりが得をしたり、人を押しのけて押しのけて頑張れる人がエライとか、とにかく日々猛スピードの世の中ですが、子どもたちには自分のやりたいことをしっかりと見つけられる(願わくば、それを極められたり、人の役に立つ)大人になって欲しいな~なんて思っています。
でも基本は健康第一かな?(笑)

・・・と、連日雷を落とし続けているお母さんは思うのでした(爆)矛盾しててごめんなさいm(__)m
諦めの境地に達したとも言う?(大爆)

mikaちゃん 大好きだよ。
頑張り過ぎないで、頑張ろうね(笑)

ほんとよね、モカちゃん。

自分が寂しいから???とか思うときもあるんだけど(一人っ子だし)、それだけじゃないのね。
できれば楽しく、平和にいたいんだよね、彼らは。
でも、けんかもしたくないって訳じゃないの。
けんかしても次の日にはまた一緒に遊べる、そんな友達を探しているの。
まだまだ親友なんて早いような気がするのは、親の時間軸の話であって、人生のどこで、最初の親友に出会えるかなんて、その子の人生だものね。
ついつい子どもに自分の子ども時代を重ねてしまったりするから、歯がゆかったりイライラしたり、必要以上に警戒したり。
もっと笑って見ていてあげたいんだけどね~~。

自分との戦いっす。。。^^;

なんか分かる気がする・・・
mikaさんとこの息子ちゃんとうちの娘は似てるかも?
気が優しくて(私には似なかったのよ)誰にでも門戸を
広げる娘。息子ちゃんのように好かれていようがそうでなかろうが、やはりちゃんと声をかけるし遊ぼうとするのよね。
八方美人なのか?と思ったり、言ったら駄目だと分かってても、あの子とは距離を置いてみたら?なんて言ってしまったり。。。難しいんですこれが。
心の広い子供になって欲しいと願ったわりに
親の方が心を狭くしてしまってるように思う。。。
どうしたらいいもんですかね?
Secret

いらっしゃいませ

*自己紹介*

マダムmika

Author:マダムmika
ようこそ
マダムmikaの「パラレルサロン」へ

日々是精進
日々是悦楽
販売業のパートと母業と手作り副業
三位一体の三つ編みの日々
こぼれた小噺 記しております

ゆる~~くかる~~く
通り過ぎてくださいませ

あらあらかしこ あらかしこ

*管理人から*

※リンクフリーです♪

※当ブログに掲載する画像や文章につきましては、前もってお話いただければ、内容如何で再配信いただいて結構です。ただし、歪曲・ねつ造などの情報操作にご使用されることは、固く禁じさせていただきます。お願い申し上げます。  また、画像への直接リンクもお勧めいたしません。

※アダルト・勧誘・宣伝・スパムのコメント(拍手コメント含む)、TBに関しましては、了承を得ずに削除の対象にいたします。

軽く主張

blog バナー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
語りました(uu*)
皆様のお言葉♪
リンクリンク♪
このブログをリンクに追加する
メールどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

住み分け
ここの思い出
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

誰かいる!?
現在の閲覧者数:
無料カウンター
今日のお客様
検索さん
登録検索サイト


ブログ検索サーチ


ブログ検索


BLOGSEARGH-E

FC2カウンター(無料)
カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。