スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザの思ひ出

0579370.png



「ナハ、ナハ!!」
(↑知ってる~~?)


 


ね。411


 


 


mikaです。


 


今日からいよいよ新学期。


なのに朝一で雪が舞ってました、こちら岩手は盛岡。


 


黄砂も酷いですが、


これからの時期、まだまだ油断できないのが


 


インフルエンザ


 


過去に2・3回かかったことがあります。


1回目は小学校の頃。


あの頃はインフルエンザの予防注射って、


年に2回、ありましたね。


低学年のうちは何人か必ず泣いてるんですよね。


親にぶたれたこともないんでしょうな~~。
(極論だな、おい)


それでも半生の状態でウイルスを植えつけるわけですから、


たとえその朝に熱などがなくても、


実は体力が落ちている


なんてこともあるわけで。


たまたまそんな日に受けた注射で、


ぐずぐず長~~いインフルちゃんになったのが、


記憶にある最初のインフル体験


 


 


 


もうね、スーパーとか大変だったんですよ。


「ンま~~そのぉ~~」


っていうオッサンが


列島改造計画っつーのを決行したり


オマケに原油が高騰したりでね。


右と左の腕やら脇やらに


トイレット・ペーパーがっつり抱えた


バーゲンとも近い形相のマダ~~ムたちがね・・・・


 


 


 


そのインフルで、今でも鮮明に残る記憶。。。。


 


 


(早く、誰かつっこんで)


 

 


それは学生時代のインフル体験。


熱に浮かされた私の見た夢。


 


 


TVで毎日のように


タミフルのことが報道されていますが。


それを見聞きするたびに


私のあの夢がよみがえる。。。。


 


 


 


 




 


体中の神経を断ち切るような痛みが


ふっと消えた。


全身の筋肉が分断されたように


指先ひとつ動かせない。


それなのに


体が異様なほどに軽い。


 


足元に誰かの気配を感じ、


動かぬ首の代わりに視線だけ落とすと


押入れのはずのところに、


いつの間にか窓ができていた。


 


北向きの窓だ。


 


その北向きの窓に向かい


こちらに背を向けた一人の老人。


 


(だれ?)


 


老人が、少しだけ顔を動かした。


 


母方の祖父だった。


私が年長の春に亡くなった。


そして。。


その祖父の肩越しに見える小さな山には、


祖父の眠る墓地があるのだ。


 


刹那。


私の体は更に軽くなり


気づけば布団が体からずり落ちていた。


 


 


体が浮かんでいるのだ。


 


 


「お母さん!!」


私は声を振り絞り、母を呼んだ。


そのとたん、


自由を取り戻す体。


しかし、徐々に浮き上がる私の体。


階段を上がってくる母の足音。


母の姿が部屋の入り口に現れたとき、


私の眼前には天井の木目が。。。


 


「お母さん、どうしよう。


 降りれないよ」


 


首だけ後ろに向け、母を見下ろす私に母は言った。


 


 


 


 


 


「あんた、死んじゃうんじゃない?」


 


 


 


 


 


 


・・・・・・・おい。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


勝手に殺すなバ○゛ァ!!


 


 




 


 


そう叫んだかどうかは定かでないですが。


っていうかまあ、


母親に○゛バァって言ったこと、


わが人生でも一度もないです。


根が天使ビビリなので。


 


とにもかくにも。


夢とはいえど


あまりにもショッキングな母の台詞に
(母はこのとき、在宅していませんでした)


私は現実の世界に戻ってきたんですがね。


 


 


あの頃、タミフルって処方されてたのかしら?


って謎だったので、


今調べてきました。


どうやらブツは


1996年に製造・販売を開始し


日本では2000年に厚生労働省が承認、


翌2001年から国内での販売が開始されてた


とありますね。


 


ということは、


私の夢体験はタミフルのせいではないのですが。。。


 


 


脳症??


 


 


日本人の中には、


アルコールの分解能力を有さない方がいらっしゃいます。


いわゆる下戸(げこ)と呼ばれる方々。


お花見シーズン、間違ってもこういう方々に


お酒をすすめてはイケマセン。


 


大変なことになりますよ。


 


それと同様に


熱性痙攣(ねつせいけいれん)や


高熱による脳症の発症率も


日本人は諸外国の人たちに比べて多いのだとか。


人種としてなのか(お酒はそのようです)、


日本人の2千年以上にわたる生活習慣に起因するのか。


そこのところはさすがに調べる気にもならない判らないんですが、


脳症の発症率は間違いなく、


世界レベルでも上位ということです。


 


 


上位って。。。。


嬉しくもないんだけど。


 


 


で。


結局私の夢。


 


熱によるものなのか、


具合の悪いときに見た


単なる悪夢だったのか。。。。。。


 


 


 


 


 


その答は


 


 


 


 


 


このブログを読んでいるあなたに


 


お任せします。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


追記。


うちのP汰ね。


生まれてから1度もインフルエンザ予防接種


受けたことないです。


でも。


たまたまだろうけど


一度もインフルエンザにかかっていません。


 


私もね。


マスク携行・外食の制限・試食はしない


帰ったら必ず皆でうがい&手洗い。


これが大事な基本ですよ~~~80


 




 


 


インフル&タミフル資料


インフルエンザWiki⇒100


タミフル Wiki   ⇒304


 


 

テーマ : なんとか生きてます
ジャンル : 日記

tag : 日記 インフルエンザ タミフル 予防接種 脳症

コメント

麗たんww

ふふふ。
SNSではデモドリーヌでお帰りなさい(爆)
またよろしくね。
(12は止めようと思っている管理人)
あちらのレスはもうちょっと待っててね。

恐いって言うのは、夢の内容?それともそんな夢体験をしちまうようなアテクシかしら??ぎゃはは。

麗たんもお客様いっぱいのお仕事なので、期をつけてくださいね。
お互い、タミフルでどうにかなるような年齢ではないけど。。。(おい)

インフルエンザって、いつから任意になったんだっけね~~?
以来、まったく受けていない私です。

お久しぶり?w

なんか…恐い日記に(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルでございます…。 
あ、途中からためになるお話、ありがとうございます<(_ _)> 
 
うちもインフルエンザの予防注射を積極的に受けたことがありませんね~…(・_・;)

gabo姉さん^^

な、なんですって~~!!
やっぱりそんな事実があったのね!
さすが勉強家だわ、助かりますぅ。

なんだろ、小児科医も激減しているのは、そのハイリスクの割にはローリターンなところに原因がある、と訊いたことがあるんだけど、(労働としても相当だしね)それを補うための2回接種って思われても仕方がないわね~。

ワクチンの1回と2回の違いは聞いた話によると大した差はないんだって。

1回目の抗体が出来る可能性…80%
2回目の抗体が出来る可能性…85%

この5%の為‘だけ’に2回目を推進しているトコロがあるんだって。
だからこっちは子供でも1回打ちしかしてないよ。

あと、2回ワクチン打ってもインフルに掛かる人は掛かるしね、、、(苦笑)

受験とかでなければ、1回で十分かと、、、

まさっぷさん@@

こんにちは~^^
すっかり体調は戻りました?

インフルで痙攣ですか。。うち(P汰)はインフルにかかったことはないんですが、やはり熱性痙攣の経験が数回あります。
何度遭遇しても怖いです。
幼稚園に入ってからはまったくなくなりましたけど、主人も酷いインフルで、点滴されながら半ば気を失っていたことがありました。

42度行ったらもう。。。キケンですものね。
そうですか、身近におられましたか。。
病での決別とはいえ。。。。痛ましいです。
関係ない人間ですが、ご冥福をお祈りします。

そして高いっ!!
ホントにそう!
隣村には子ども1回¥1,000という病院があるので、私の友人は、皆そこへ連れて行ってます。
大人は1回だけど、子どもは2回。
1回じゃだめなの??
型だって変わっているのにねぇ。

こんにちは~mikaさん。
うちの息子、インフルエンザで熱性けいれんを起こして
過去二回も入院しましたわ。
やはり、熱性けいれん⇒脳症 の危険があるから
念のためなんですけどね。
保育園では、去年、そのインフルエンザ脳症で亡くなった子がいて、他人事じゃないなと思いました。
卒園式間近に亡くなったんですが、その子のおかあさんが代わりに卒園式に出席して、卒園証書をうけとり、
高々と掲げて、涙をこらえて微笑んでいた顔、
すごく印象的でした。(会場中涙、涙でした)
インフルエンザ、ほんとに怖いから、子供の予防接種はタダか、もっと安くしてほしい!
貧乏人には高すぎるんだよ・・・(涙
って、話がすごい脱線しました。
mikaさんの不思議体験は、熱でうなされちゃって見た夢なのか、それとも・・・ゾゾゾ

ごろりんさん@д@;

注射を受けに行く段階で何か貰ってきちゃう、ってないですか?
こちらが健康体でも、病院はウイルスの溜まり場になってますもんね。
ここ数年、近所のスーパーならともかく、人ごみと病院に出向く際はマスクをして出かけています。
ウイルスが勝手に蔓延するだけでなく、貰わないこと・出さないことを心がけるだけで、猛威を押えられるようにも思ったりしますが、どうでしょうねぇ?

>はっきり言ってお高いのよ!

そうそう!
なので、ママともたちは、少しでもお安い病院の情報を交換し合っています。
このあたりだと、お隣の市町村がお安いんです。
どうせ車で行くんだし、と、お隣に行ってる人、多いみたいです。

来年からはかかりませんように!

あさがおさん

紹介されました^^

わざわざ書いてくださってありがとうございます。
広告料金、お支払いしないといけないかしら?(冗談です)
また繁忙期に入りました。
(私生活もろもろ)
当分読み逃げ。。。お許しください。

ありがとうございました。

ひまさん☆

今晩は。
う~~ん。
自分が同じ立場ならどうだろ~~。。。

今、タミフル以外のクスリが殆どないんでしょう?
それが何しろネックだよね。
むかしはさ、ぶっとい注射されて解熱剤とかウイルス専用のクスリのんでいたんですけど。

どちらにせよ予防もちゃんとしないと、です。

愛ちゃんm(_ _)m

レスが遅くなりました。
ごめんなさい。

霊感?
霊感ね~~~。強くないよ、
ってかまるでナシ?
みたいな(爆)

>そういう時って、意外と意識がしっかりしてるんでしょうか

ああ~~、確かに。
私、帝王切開したんですけど、主治医の先生が、インターンの若い女医さんに向かって、
「あ、○○先生、そこ引っ張っちゃダメ」とか、
「はい、コレが脂肪層ですからね」
とかいってんのが丸聞こえでしたから(泣笑)

>「あ、この子、白目むいてるわ~」

そしてガハハと笑う。。。
昔からそうだったのね、愛ちゃん(爆)

モカちゃん

v-12オソレスごめんです!!

学生さんは。。。て。
10日の主役がお宅におられるでしょうに^^
ご入学おめでとうございます。
楽しく学校に行けますように^^

満開のさくらか~~。
こちらではいつのことになるのやらv-252
咲けば咲いたで一気なんだけど。

ピーの家族さんm(_ _)m

お返事、大変遅くなりましたv-356

確かにちょっとした風邪が肺炎を呼び起こして。。
とかいう話、よく聞きますものね。
今年は気候もガタガタで、ウイルスもよもや!?
などというものがいたら嫌です。
ピーの家族さんは熱はどうなんでしょう?
今年の型とか実は知らないです(^^;)

昔は型専用の内服薬で、1週間、寝たきりにしていれば治ったんですけどね。

タミフルって元々は脳神経系のお薬なんですってね。
そりゃ、熱があるとはいえ神経回路になんらかの症状がない人に処方したら。。。。
普通はそういうの怖いですよね。

毎年予防接種するのにインフルにかかるわが子・・・
2回接種だし、はっきり言ってお高いのよ!
いつも効果に疑問をもってるけど、うちの子、私に似て熱性痙攣おこす子なので、もし予防接種受けていなかったら恐ろしく高熱になる事間違いなしだから仕方ないが・・・。
タミフル・・・よい薬が出来たと思ってたけど残念。
来年こそかからないようにして欲しいわ~。

紹介しました

40位 50位 確認しました。
今日は mikaさんのブログを紹介させて頂きました。
事後承諾ですが いいですよね?

友達がぐったりした子供を医者に連れて行ったら
診察室からタミフルをもらうかもらわないかで悩んでる
母親の声が聞こえてきたらしい
はやくこっちは診てもらって帰りたいのに10分は悩んでいたとかww
子供はぐずるしその母親には頭にくるしで大変だった模様・・
『もらってから家で悩め!!』とでかい声で
言いそうになった!!と言ってましたw

mikaさんは、霊感が強いって事ない?
うちの娘&義母がそうだったから、似たような事をよく言って、意気投合してました。
特に体調の悪い時なんか・・・
不気味な2人でした(笑)


>「あんた、死んじゃうんじゃない?」

そういう時って、意外と意識がしっかりしてるんでしょうか。
私も、娘が盲腸の手術が終わって、
麻酔で朦朧としていた時、娘の顔を覗き込んで、
「あ、この子、白目むいてるわ~」と言って、
がははと笑っていたのです。
後で娘に、お母さんの言ってた事、
全部聞こえてたんだから、と言われてびっくり!
めったな事は言えませんね(^^;)

わが子も今までインフルエンザの予防接種なんざぁ~
したことがありません。
一度かかったけどね><
新学期、始まったんですか?早いですね?
うちは10日に入学式なので学生さんは9日からだそうです。
桜が満開です^-^
ここ何日かはふざけんな!ってくらい寒いですけど。

年寄りと近い生活をしていますので、彼らに移してはいけない・・とここ2年予防接種を受けています。
で・・今年能登地震の日からず~~っと結構ひどい風邪です(^^;)
注射打ったのにぃ~~っ!!
インフルエンザか否か・・・医者に行っていないので分かりません(^^;)やっと咳が収まってきましたが美声がガラガラです。悪夢は見ませんでした・・と言うより咳で眠れませんでしたぁ~(^^;)
タミフルのニュースを聞くにつけ、タミフルだって毒だもの、有り得るでしょう・・・と思います。

あさがおさん^^;

おはようございます。

やはり脳症でしょうか?(爆)

母は、実際には来ていないんです。
すべて夢うつつの中でのことで、目が覚めたとき、私、しっかり布団に寝てましたから。
金縛りともまた違うんでしょうけれど、亡くなった祖父が出てきたりして、やけにリアルだったんですよね。

ウイルスとアルコール。
あさがおさん、お互いに天敵でいてくださいね~。

おはようございます。

34位 40位 確認しました。
あら それはインフルエンザによる脳症(?)かしら。
危なかったですね お母様の来るのが遅かったら
窓から飛び降りていたのかも。
私も今までに 一度もインフルエンザにかかったこと ありません。
予防接種は 小学低学年の頃一度だけ受けました。
インフルエンザの方で 私を嫌っているのかも。
嫌われてけっこうですよ むしろありがたいですわ。
Secret

いらっしゃいませ

*自己紹介*

マダムmika

Author:マダムmika
ようこそ
マダムmikaの「パラレルサロン」へ

日々是精進
日々是悦楽
販売業のパートと母業と手作り副業
三位一体の三つ編みの日々
こぼれた小噺 記しております

ゆる~~くかる~~く
通り過ぎてくださいませ

あらあらかしこ あらかしこ

*管理人から*

※リンクフリーです♪

※当ブログに掲載する画像や文章につきましては、前もってお話いただければ、内容如何で再配信いただいて結構です。ただし、歪曲・ねつ造などの情報操作にご使用されることは、固く禁じさせていただきます。お願い申し上げます。  また、画像への直接リンクもお勧めいたしません。

※アダルト・勧誘・宣伝・スパムのコメント(拍手コメント含む)、TBに関しましては、了承を得ずに削除の対象にいたします。

軽く主張

blog バナー

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
語りました(uu*)
皆様のお言葉♪
リンクリンク♪
このブログをリンクに追加する
メールどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

住み分け
ここの思い出
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

誰かいる!?
現在の閲覧者数:
無料カウンター
今日のお客様
検索さん
登録検索サイト


ブログ検索サーチ


ブログ検索


BLOGSEARGH-E

FC2カウンター(無料)
カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。